新着情報

新着情報

未来墓と現代墓石の違いとは


2020.03.20

兵庫県加東市に拠点を置く森本重石材店では、未来墓と現代墓石をご用意しています。
従来の伝統や風習を守った現代墓石、未来を想像させるスタイリッシュな造りの未来墓。
ご依頼主様のご希望に沿った墓石をご検討ください。

現代墓石とは

現代墓石は、墓石(石碑)と水鉢、花立、香炉、香立てが一体となっている従来のタイプ。
現在墓石のお参りはお線香を香炉に添え、石碑に水をかける一般的なものです。
お墓の敷地内にはつくばい、墓前灯籠、塔婆立てなどがある場合もあります。

近年は御供物を置かず、香炉にお線香を横向きで寝かして置きお参りするケースが多いです。

未来墓とは

未来墓は従来の造りと異なり、比較的自由度のある墓石のことです。
墓石にご先祖様の名前を彫刻するのではなく、想いを文字に彫刻するケースが多いです。
名前を表記しないことでプライバシーも守られ、安心してお参りすることもできます。

石碑の形、文字の内容、香炉のデザインなどご希望に沿ったもので作れるので近年人気を集めています。
お掃除のしやすさやバリアフリー型で、足腰の悪い方でもお参りしやすい段差のない作りになっています。

見た目もスタイリッシュで将来に渡り、お参りしたくなるような墓石です。
兵庫県加東市で未来墓をご検討中の方はぜひご相談ください。

お問い合わせはこちらから

株式会社森本重石材店
TEL 0795-42-5746
メールでのお問い合わせはコチラから

 

一覧へ戻る

目指したのは「一体化。」,古来から伝承された形,近来の文化や風習,機能的でお参りしやすいお墓
  • 未来墓,MIRAIVO
  • 心を尽くして祈る,あなたをおもい・・・。祈
  • 未来墓,MIRAIVO PREMIUM
  • 日本墓石店100選
  • HARVESTシリーズを取り扱っております。
  • おまいり,まもり