株式会社森本重石材店|現代のニーズに合わせた墓石をご提案

株式会社森本重石材店

24時間受付中

TEL:0795-42-5746

WEBからのお問い合わせ

株式会社森本重石材店|現代のニーズに合わせた墓石をご提案

24時間受付中

TEL:0795-42-5746

WEBからのお問い合わせ

伝統、実績、技術力で新しい供養の形をご提案

お墓参りに行きたくなるお墓づくり

兵庫県加東市を中心に墓石の販売、設計施工などをしております『(株)森本重石材店』では、
お客様の希望をじっくりお伺いしご提案、親身になってご相談に応じます。
伝統と実績、高い技術と合わせて、スムーズな対応も魅力の―つ。

これまでの経験をいかしつつ、既存のお墓の形態や様式にこだわらない
新しい形のお墓や供養のかたちをご用意。

皆様に明るい気持ちでキレイな雰囲気のもとで大切な人と思いを語りあえる
お墓参りに行きたくなるお墓づくりや供養の形を考えてみませんか?

(株)森本重石材店の想い

ニーズに合わせた
新しいスタイルのご提案

ニーズの多様化に伴い、お客様の望まれるお墓の「かたち」も多様化してきました
お墓の形・用いる石・刻む言葉・使い勝手やコスト面まで、あらゆる面でお客様のご希望をしっかりと伺い、お客様の理想を形にする。
世界にたった一つのお客様のお墓を作ることが、当社の使命であり、誇りです。

ニーズに合わせた新しいスタイルのご提案

気持ちに寄り添うサービスを

お客様一人一人の声にしっかりと耳を傾け、心に寄り添うことは私たちにとってとても大切なお仕事の一つといえます。
もっと自由に、しきたりや慣習に捉われずに
「少しでも故人の何かを残して自分のそばに置いておいて供養したい」
「故人をいつまでもそばで感じていたい」
そんな想いも私たちはお応えします。

気持ちに寄り添うサービスを

生前墓・寿陵

「自分が亡くなったときに、残れた人達に負担をかけたくない」
「自分らしいお墓で眠りたい」といったことから、生前にお墓を建てる「寿陵」で、お墓を建てる方も増えてきています。
生前にお墓を建てることを寿陵(じゅりょう)といいます。
寿陵=生前墓は、古くから「長寿」「子孫繁栄」「家内円満」の3つの果報を招くとされてきました。
ぜひ、「寿陵」で自分の理想どおりのお墓を作ってみませんか?

生前墓・寿陵

お気軽にお問い合わせください

24時間受付中

0795-42-5746

WEBからのお問い合わせ

商品情報

未来墓 未来をかたちに
お墓参りに行きたくなるお墓

新しい提案がここにあります。
未来墓とは心が和み、時が経ても色あせない
「これからの未来をかたちに」との想いから生まれました。

皆様に明るい気持ちでキレイな雰囲気のもとで大切な人と思いを語りあえる
お墓参りに行きたくなるお墓づくりを考えてみませんか?

未来墓,未来をかたちにお墓参りに行きたくなるお墓

未来墓
  • 遥 HARUKA
  • 翔 KAKERU
  • 未来 MIRAI
  • 和 NAGOMI
  • 愛 AI
  • ありがとう ARIGATOU
  • 証 AKASHI
  • 永久 EIKYU
未来墓・未来墓プレミアムの文字彫りは、書家による品格高い文字を彫刻しています。

世界的にも活躍し、日本でも愛される書家の文字は、墓石に上質さと優しさを加え、
故人の想い、願いを墓石に刻み、遺族の思い出として残します。
書の力で描き続ける、未来へと繋がる想いのかたち。
書家の大胆かつ繊細な筆使いは、墓石に確かな品格を与えます。

ありがとう

現代墓石,目指したのは「一体化」

現代墓石目指したのは「一体化」

古来から伝承された形と近来の文化や風習を融合し、
お客様のご意見やご要望を取り入れた機能的でお参りのしやすいお墓です。
一体化(花立、ローソク立、納骨蓋)にすることにより、隙間がなく、お掃除が簡単です。
高級感のあるデザインで、以前より納骨しやすくなりました。

  • 現代墓石 画像01
  • 現代墓石 画像02
  • 現代墓石 画像03
  • 現代墓石 画像04
  • 現代墓石[和墓 納骨蓋型]
  • 現代墓石[和洋墓 納骨蓋型]
  • 現代墓石[引き戸型・後]
  • 現代墓石[引き戸型・前]
  • 現代墓石[両扉型]
  • 現代墓石[供養箱型]
  • 現代墓石[洋墓Ⅰ 納骨蓋型]
  • 現代墓石[洋墓Ⅱ 納骨蓋型]

永久管理墓 管理費不要の少し小さな「お墓」です。

既設の集合型台座に指定規格の墓石を建立して使用いただきます。
・現在「お墓」を守る子供・後継者がいない方や将来の後継が心配な方
・親族や実家の「お墓」の維持管理でお悩みの方
・事情があり一人だけや夫婦・親子等で「お墓」を建立したいとお考えの方
などに、後継の心配や後々の費用負担もなく、安心して使用いただける「お墓」です。使用者(管理者)が不在になり後継のない「お墓」は、お寺で33年間お守りします。
33年経過後は、合祀墓「梵音(ぼんのん)」に改葬して手厚く供養いたします。
少ない費用で使用いただけるお墓です。お気軽にお問い合わせください。

永代管理墓

  • 宗旨・宗派不問
  • 年間管理費不要
  • 生前の
    申し込み
    可能

お地蔵様

お地蔵様は幼い水子の霊を浄土へ往生する為にすくい導いて下さるといわれています。
いつまでも大切なお子様の存在を忘れることなく身近に感じられる、
かわいらしくやさしげな表情のお地蔵様は、多くの方よりお喜びの声を頂いております。

お地蔵様

カロート

故人のお骨を収める場所である「カロート」
お骨が永遠に眠る場所だからこそ感謝の気持ちを込めてつくりたい。
そんな想いをかたちにします。

お地蔵様

お気軽にお問い合わせください

24時間受付中

0795-42-5746

WEBからのお問い合わせ

墓じまいをお考えの方に

想いを繋ぐ現代供養 墓石材を使用して製作する供養品

  • ご先祖様との
    縁が切れない
  • 身近で
    供養ができる
  • 各ご家族で
    安置できる

墓じまいをお考えの際の3つの選択

1./ inoribo 祈墓

祈墓は、墓じまいをするお墓の一部を使用して制作することも可能な、室内用の手元供養のお墓です。
フォトフレームと納骨機能を兼ね備えています。
天然の石と透明アクリルを組み合わせた高級感のあるデザインは、シンプルでありながら機能的。
洗練された無駄のないカタチには、いつまでも大切な故人を忘れないでほしいという想いが込められています。

inoribo 祈墓

2./ 現代供養 手元地蔵

墓じまいをするお墓の一部を使用して製作する、身近に置いておくことができる手元地蔵です。
少子高齢化に核家族。時代の流れと共に、供養のかたちも多様化しています。
現代供養とは、従来の供養の形式にとらわれず、故人への想いを自分らしく表現できる新しい供養のかたちです。
日本の職人が一つ一つ真心こめ作り上げました。

現代供養 手元地蔵

3./ INORIJU 祈珠

墓じまいの際に行う脱魂式の時に一緒に拝んでいただく、数珠のブレスレットです。
大切な人の形見として手元において頂ければ、いつも身近に感じられます。
供養をもっと身近に。そんな想いから生まれた祈珠は新しい祈りのかたちをご提案します。
※墓じまいをする墓石と同じ石での制作はできません。

INORIJU 祈珠

お気軽にお問い合わせください

24時間受付中

0795-42-5746

WEBからのお問い合わせ

寺院様向け

心を込めて、芯のある耐震納骨堂「シン」SHIN

日本初ステンレスフレーム構造の耐震納骨堂

日本初ステンレスフレーム構造の耐震納骨堂

厳しい構造計算をクリア

ステンレスフレームで主要部を構成することにより、従来ある石製納骨堂の地震による倒壊リスクを回避した、安心・安全な納骨堂「SHIN - シン」は、厳しい構造計算(強度照明)をクリアした地震に強い日本初の耐震納骨堂です。

特許出願中

  • 構造計算クリア
  • 建築確認申請対応
  • 耐震納骨堂

お気軽にお問い合わせください

24時間受付中

0795-42-5746

WEBからのお問い合わせ

誠心誠意対応させていただきます。

代表 森本 勝博

兵庫県加東市を中心に墓石の販売、設計施工などをしております『(株)森本重石材店』です。
お墓は高い買い物ですし、長く使うものです。どの石材店で買っても同じ品質というものではないので、価格だけでは選べません。また、買ったらおしまいというわけではなく、アフターケアも必要です。
『(株)森本重石材店』では、お客様の希望をじっくりをお伺いしご提案、親身になってご相談に応じます。伝統と実績、高い技術と合わせて、スムーズな対応も魅力の―つ。霊園がまだお決まりでない方は合わせてご紹介も出来ますので、お墓を立てようとお考えの方は、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

代表 森本 勝博

会社情報

会社名
Rock Wel.(ロックウェル)【 株式会社 森本重石材店 】
創業
昭和 41年4月
設立
平成 23年1月
資本金
800万円
本社所在地
〒673-1463 兵庫県加東市梶原404番地
工場所在地
〒673-1464 兵庫県加東市上中562-2
代表取締役
森本 勝博
電話番号
0795-42-5746
FAX番号
0795-42-5764
定休日
不定休 ( ※電話対応はいたします。)
営業時間
9:00~18:00(日・祝日17:00まで)
業務内容
各宗石碑、吉相墓碑、一般建築石材、石工事設計施工
公式サイト
https://www.ms-sekizai.jp/

アクセスマップ

pagetop